Kazuyoshi PhotoAlbum

自分で撮った写真を紹介していきます

南信州珍道中

IMG_6995


目的は、飯田にオープンしたハードオフに行くこと。
そこまでしか決めずに、とりあえず高速に乗った2月27日


f:id:docomo0620:20210227145659j:plain


5000円少々の買い物をして、さて次はどうしよう。

ここまで来るのに、長野縦断レベルの行程。途中、伊那、駒ケ根の地名が目に入っていたことを思い出した。
伊那といえば、少し前に一気見して見事にハマってしまったゆるキャン△でも登場した場所。
よし、行けるところは行ってみよう。


最初は、霊犬 早太郎が祀られている光前寺へ。

IMG_7029

読み方がわからない


到着時刻、16時過ぎ。
参拝は16時迄。


IMG_7006

柵の向こうに見える道


あまりの旅下手さに若干落ち込みながらも、何枚か撮影し次の目的地へ。

日も落ちかけている時刻なので、疲れた体を癒すことに。
ということで、次の目的地は「早太郎温泉 こまくさの湯」
(twitterではこまがねの湯と言い間違えてる……)

駒ヶ岳を眺めながらゆったりとお湯に浸かり、少し早い夕飯にはミニソーツカツ丼。気分はしまリン。
入浴とセットで1100円というのも良心的ですし、ミニなくらいで胃袋には丁度良かった。

f:id:docomo0620:20210227173809j:plain

私は胃袋お化けではない


最後は少し夜景を見に、杖突峠 峠の茶屋に。
冬は営業していないので、本当に寄り道程度。


IMG_7077_R

「きれいだね」


展望台は閉鎖中。自販機で買った缶コーヒーで暖をとりつつ、少しだけ夜景を楽しむ。


IMG_7080

孤独と静寂と夜景


帰宅は下道で、塩尻~松本~安曇野。深夜の国道20号、19号をひた走る。

一日の総移動距離420km
愛車にも自分にも、お疲れ様でした。


f:id:docomo0620:20210306181135j:plain
峠の茶屋にて インプレッサスポーツ GP7

ASAHI PENTAX 6×7 ~ここ最近のバケペン事情~

IMG_20201002_0021_R
灘駅の夕焼け Velvia100



こちらのブログでは初登場になります。バケペンことASAHI PENTAX 6×7です。
docomo0620blog.hateblo.jp

そう、買ってしまったんです。とうとう。
最初の2本のポジはメインブログで紹介していたのですが、その後はTwitterのみでこちらに掲載するのをすっかり失念しておりました。
いい機会なので一気に載せます(適当)

では、どうぞ。


IMG_20201002_0024_R
灘駅の夕焼け 日没後 Velvia100


IMG_20201002_0010_R
小雨の下灘駅 Velvia100


バケペンの魅力にすっかりやられてしまったのは、まさしく愛媛旅行のポジが上がってきた時でした。
もうひらすらに、こんなに写るもんかい、の一言に尽きる。
そんな写りでした。




IMG_20201217_0007_R
秩父ミューズパーク PROVIA100F


IMG_20201217_0001_R
葛西臨海公園 PROVIA100F



IMG_20201222_0001_R
12月4日 高ボッチ高原 ① Velvia100


IMG_20201222_0002_R
12月4日 高ボッチ高原 ② Velvia100





12月4日の高ボッチ高原のポジも会心の写りでした。
氷点下の澄み切った空気の元、樹氷の白さと、朝焼け、青空のコントラストが素晴らしかった。


kazuyoshiphoto.hateblo.jp



IMG_20201222_0005_R
12月4日 高ボッチ高原 ③ Velvia100


IMG_20201222_0006_R
12月4日 高ボッチ高原 ④ Velvia100


IMG_20201222_0009_R
12月13日 高ボッチ高原 Velvia100


12月13日の高ボッチ高原にも、勿論バケペンは出動したのだが、集中力が足りなかったのか、撮れ高はイマイチ……。


2021年になってからは、まだ真面目に持ち出せていないけれど、これからも頑張ってもらおう。
フィルムのストックには、再びVelvia100をチョイス。

でも、PRO400Hが無くなる前に一回使ってみたいし、新エクタクロームとかVelvia50とかも使ってみたい。
ああ、そしてPORTRA160とかも使ってみたい。
欲望は尽きない。


次は何処に撮りに行こうか。