Kazuyoshi PhotoAlbum

自分で撮った写真を紹介していきます

水鏡

SDIM3763

機種・・・sdQuattro
シャッター速度・・・1.3
絞り・・・F16
焦点距離・・・35mm (35mm換算52mm)
ISO・・・100
撮影日・・・2019/02/03 16:49

秩父の氷柱、第2弾は三十槌の氷柱です。
三十槌には天然氷柱と人工氷柱の2か所のスペースがあり、この写真は人工のスペースで撮影したものです。
知人に三脚を借り、軽い長秒撮影をして水面を落ち着かせようと試みました。
長秒は2枚撮影し、これは2枚目の方ですが、絞りすぎたせいか若干回析が起きている様に思います。
しかし、かなりの解像感です。sdQuattroの本領発揮と言ったところでしょうか。
ArtレンズとFoveonセンサ、まだ実力を使い切れている気がしません。

氷壁

SDIM3742

機種・・・sdQuattro
シャッター速度・・・1/1250
絞り・・・F1.8
焦点距離・・・35mm (35mm換算52mm)
ISO・・・100
撮影日・・・2019/02/03 14:44

一気に最近の写真になります。あまり写真メインを外出をしていなかったもので……。
今回は秩父の三大氷柱のうちの一つ、芦ヶ久保氷柱での一枚です。
この日は気温が高く、しょっちゅう色々な所から氷柱の崩れる音がしましたが、山の斜面一面に広がる氷柱は迫力満点でした。
この日の装備は
EOS 6D + EF 24-205/4L + SIGMA 15-30EX + TAMRON 70-200/2.8VC
sdQuattro + SIGMA 18-35/1.8Art
A-1 + NewFD 50/1.4 +NewFD 28/2.8 + FUJI PROVIA 100F
Zeiss IKON NETTRA + FUJI PROVIA 100F
GRⅡ
と、結構欲張りセット(笑)
EOS 6Dは安定して使いやすいのですが、今回の氷柱でどんな絵を吐き出してくれるだろうと密かに期待していたのがsdQuattro。
そして期待通り、氷柱の質感表現はEOS6Dに圧倒的な差をつけて(個人的な見解です)sdQuattroの勝利(?)
気になる方は是非Flickrの方に飛んで見て下さい。もう等倍がバケモノのような絵が出てきました。

今回はかなり枚数を上げたので、今後も時間を見て更新していこうと思います。
では!